観劇とお食事と
並ばずにチケットが取れるうえ、ゆったりお食事もとれる、と大好評の「観劇とお食事の会」。今回は帝劇で開演中の「ミュージカル マリー・アントワネット」観劇の前に、本舘2Fの「プルニエ」でお食事というプラン。

小雨の中、11時のお食事にあわせて、ご婦人方が続々と待合に集まっていらっしゃいました。「こんにちは!いつもありがとうございます。」と担当者が挨拶しているお客様は、もう顔お顔見知りのようです。「毎回必ず申し込んでくださる方もいらっしゃるんですよ!」
c0100275_17262691.jpg

K:ご婦人が多いですね。
担:一人でいらっしゃる方も多くて、お一人様同士ミュージカルのお話に意気投合してお友達になってしまうこともあるようですよ。
K:他にはどんな方が?
担:ご接待に利用される方もいらっしゃいます。会計は事前に済ませるし、お料理も決まっているのでスマートでいいですよね。
c0100275_17363696.jpg
前菜・スープ・メインディッシュ・デザート・コーヒーという内容のコース料理は、マリーアントワネットをイメージして組み立てられているそうです。「デザートがとってもかわいいんだよ!」というパティシエ。準備中のデザートをのぞいてみると、あらあら、アントワネットがいっぱい!このお砂糖のお人形はすべて食べられるそうです。
c0100275_17365291.jpg
K:機会があれば、また面白いメニューを外山調理長や、パティシエさんにお願いしたいですね!
担:このイベントは時間に余裕をもってスケジュールを組んであるので、ゆっくりお化粧を整えたり、劇場の売店を覗いたりする時間もたっぷり!お食事も軽めにしてありますので、急いで食べて観劇中にお腹がびっくりすることもないですよ。 

なるほど、ミュージカルをとことん楽しむための配慮と工夫がたくさん隠れているプランです。
たまにはお洒落をして、時間を贅沢に使いたいなあと思いました! ★K
by kaikanad | 2006-11-22 17:56 | 楽しいイベント
<< 国産苺の登場です。 フェーブがきた! >>