人気ブログランキング |
Road to the 東京會舘
東京駅か有楽町駅から東京會舘へ向かうとき、一度は「丸の内仲通り」を通ります。
日比谷から大手町まて伸びるメインストリート。両側は並木道になっていて、オフィスビルの中で働いている人たちを日々癒してくれます。ランチタイムは歩行者天国になったりします。過去には初夏と冬の風物詩「グラン・マルシェ」があった懐かしいところです。銀行が立ち並んでいたオフィスビルも今や世界のブランドショップに代わり、ラグジュアリーなファッションにおしゃれ心が刺激されます。近ごろでは休日に限らず、ショッピングや丸の内をそぞろ歩きする観光客も多くなりました。
c0100275_18563074.jpg
その仲通りは、現在工事中。街路樹を植え替えて、歩道も車道も石畳になるようです。夜8時になると通行止めを行い、朝の5時半頃まで工事が行われているそうです。日本人が雨の日も風の日もこつこつと作業しているのに、外国のような雰囲気になるのを想像するとちょっと複雑な気持ちになりますが、本当はとても楽しみにしています。高さや種類の違う植木が入っただけで街のイメージがガラッと変わり、おしゃれな雰囲気なんですよ。お客様がお越しになる時、東京會舘への道が短く感じられるような、気持ちのよいステキな道になるのはとても嬉しいことです。春から始まった工事も今年いっぱいでおしまい。あと少しで新しい道路に生まれ変わります。年末は「東京ミレナリオ」でにぎわうこの道も、数年のお休みにともないしっとり静かな通りになりそうですが、「丸の内イルミネーション」という街路樹をライトアップするイベントが先週始まりましたので、ロマンチックな丸の内へぜひ!ぜひ!遊びに来てください。★S


リンク
http://www.marubiru.jp/01_event/event/061110-01.html
■ 丸の内イルミネーション
大手町から有楽町を結ぶ丸の内仲通り沿いの街路樹をライトアップ。約100万球の電球は、丸の内オリジナルのオレンジ色LEDをメインに、暖かみのある白熱電球を組み合わせたイルミで、華やかな明るい光が丸の内を包みます。
◆実施期間:2006年11月17日(金)~2007年2月28日(水)〈予定〉
◆点灯時間:17:00~23:00
◆場所:丸の内仲通り 他
by kaikanad | 2006-11-27 19:03 | 丸の内の風景
<< 4つのボージョレ・ヌーヴォー 国産苺の登場です。 >>