「96-9」答えはクローク
c0100275_91551100.jpg
東京會舘宴会場各階クロークでは、かばんやコート、時には花束などもお預かりします。「いってらっしゃいませ。」とお預りして、「お帰りなさいませ。」とお荷物をお渡しします。宴会場のパーティのお客様は、大抵愉快な気持ちでいらっしゃいます。だって楽しいパーティに参加しにきたのだから。

お荷物のやりとりをする少しの間の、お客様とのコミュニケーションがとっても楽しいのです。この日はほとんどが男性のお客様で、ユニークな方がたくさんいらっしゃいました!おかげでスタッフは笑い通しです。
「長嶋おねがいしまーす!」これは男性のお客様からよく聞くセリフです。答えは3番。3番のお荷物をお出しします。難解だったのは、「120番!僕のゴルフのスコアと一緒だよ!あはは。」ゴルフのことはよくわからず、そのスコアがいいのか悪いのか・・・一般常識の勉強不足ですね。「与作ね!よさく!」その番号は439番。なるほど・・・。
c0100275_9163027.jpg
c0100275_9164424.jpg
     
とはいっても、一度にお客様がお帰りになり、大混雑してしまう時は、とにかく速く正確にこなすよう心がけます。どんなに忙しくても、ユーモアが思いつく位の余裕をもって仕事をしたいな、と、いつもお客様に教えられる毎日です。★K
by kaikanad | 2006-12-13 09:22 | その他
<< ひとりひとりのお客様が主役です 観劇とお食事の会「キャッツ」 >>