アンチエイジングコースに撰ばれる食材はどれ!?
東京會舘8Fには、会員制クラブの「ユニオンクラブ」があります。ユニオンクラブでは、1月からお出しする、「アンチエイジングメニュー」を考案中との情報を聞きつけ、調理場にお邪魔しました。早速不思議な形をしたピンク色のフルーツが登場!これは、「ドラゴンフルーツ」です。その名前はよく耳にするものの、実際見るのは初めてでした。ドラゴンフルーツは、ビタミン、繊維、ブドウ糖などが多く含まれていているサボテン科のフルーツで、最近美容フルーツとしての人気が高まってきているそうです。中をあけてみると、白っぽいゼリーのようなものにつつまれて、たくさんの種が。この部分をいただくそうです。
c0100275_13252236.jpg
c0100275_13261939.jpg

「この種子に整腸作用があるんだよ!」とチーフ。そしてお味は「・・・・」あまり味がない。というのが私の感想です。でも、新鮮な食感なので、ヨーグルトに入れたら美味しいかな・・・?後で調べてみると、中身が赤いものと、白いものがあり、赤いものはほんのりと甘みがあって、白いほうにはさっぱりした酸味があるという事でした。「採用するかは、原価とのかねあいや、調理方法などを検討してから決定します。」との事です。他には、健康食品の王道黒酢や、白きくらげ、モツなどが検討されていました。スタッフみんなの意見や情報収集からどんなコースが出来上がってくるのか、とっても楽しみです!★K
c0100275_13262675.jpg
c0100275_13263952.jpg



※残念ながら、ユニオンクラブは会員制ですので、一般のお客様はご利用いただけません。
[PR]
by kaikanad | 2006-12-28 13:33 | レストランより
<< お花にまつわる、舞台裏のおはなし。 うっとり女優肌!? >>