夏はさらっと。人気のお茶漬け。
暑くなって、食欲が落ちている今日この頃。でもしっかり食べないと夏バテしてしまうし…。そんな折、日本料理八千代で人気の「鯛茶漬け」を体験してきました!
鯛茶漬け」という響きに一度は食べてみたいと思っていたのですが、たかがお茶漬けでしょ?なんて気持ちもあったので長いこと食べずじまいになっていました。
c0100275_14454449.jpgなんども「人気があるのよ~」というスタッフの声に耐え切れずいざ八千代へ!席についてわくわくしながら待っていると…重たそうにスタッフが運んできます。ただお茶漬けが出てくるのだと思っていたらお膳にはなにやらいっぱいのっています。
じゃーん!お膳の上には、蓋のついたお茶漬け茶碗にお櫃に入ったご飯が添えられています。ご飯2杯分はゆうにありますね。土瓶には緑茶がたっぷり。鯛はお皿にふぐのように放射状にきれいに並べられています。この他、胡麻だれと醤油ベースのつけだれ、ねぎ、紫蘇、ワサビの薬味やもみ海苔、香の物が所狭しとのっています。けれど、何といっても嬉しかったのが季節の小鉢と煮物が付いていたこと。知らなかった~!これだけで得した気分です♪
c0100275_14451441.jpg八千代のおすすめは、ご飯の上に胡麻だれにくぐらせた鯛を数枚載せ、薬味をぱらり。緑茶をさっと回しかけ、蓋をして一息蒸らして…さあ、どうぞ!
常連のお客様は、まずは鯛のお刺身定食として楽しまれてからお茶漬けに。(なかにはお茶漬けにせず、鯛のお刺身定食として最後までお召し上がりいただくお客様もいらっしゃるとか)思い思いに楽しめるところがいいところですね。
ご飯が多いかな…と思いながら、あれやこれやと組み合わせを変えて楽しんでいたらすべて食べきってしまいました!気がついたらお腹がはち切れそうです。私に夏バテは無縁なようです。
なんでも今は朝食にお茶漬けなんてことになっているとか。流行りすたりはともかく、さらっと食べて、元気に夏を乗り越えたいですね! ★S
[PR]
by kaikanad | 2008-07-22 14:56 | レストランより
<< 魅惑のマンゴーショートケーキ 夏を彩るビーズコースター >>